旅ナビ-台湾
ホーム > 台湾を食べる

台湾を食べる:記事一覧

台湾の駅弁といえば排骨がどーん。台鐵便當でもどうぞ。

台湾の駅弁といえば排骨がどーん。台鐵便當でもどうぞ。

池上駅の名物駅弁:池上便當 列車で旅の楽しみの一つに駅弁があります。 その土地の名物駅弁や有名シェフがプロデュースした駅弁など、日本では様々な駅弁が楽しめます。 かつて日本が統治をしていた台湾でも駅で駅弁を売っています。 ただし、日本とのそれとはちょっと違う。 日本のお弁当といえば、朝作ってお昼…

プユマ族婦女除草祭2017:祭りの後の後夜祭(宴会)

プユマ族婦女除草祭2017:祭りの後の後夜祭(宴会)

【昼の行事の後も二つの宴会をはしご。左の写真で花輪をつけたまま浮かれているのが私。】 冠婚葬祭は、その行事にかこつけて普段はなかなか会えない親戚が集まる絶好の機会。 それは台湾でも同じことで、祭りなどの民俗行事の時は嫁いだり、仕事の都合で別の街に暮らしている 親戚や友人たちが故郷に戻ってくるき…

高雄 岡山再訪で山羊鍋。里肌肉売り切れにがっくり。

高雄 岡山再訪で山羊鍋。里肌肉売り切れにがっくり。

【スマホに表示された羊鍋屋までの地図。台湾も電脳でいっぱい。】 台東から東港経由で最後の目的地高雄にたどり着いた。 今回の旅も台北in高雄outの行程で、高雄からJALで成田空港に戻る予定である。 ちなみにこういうオープンジョーの航空券は往復ともに同一の空港利用よりもチケット代は高いが、 そ…

高雄市岡山区:羊鍋(山羊鍋)と豆味噌に感激する。

高雄市岡山区:羊鍋(山羊鍋)と豆味噌に感激する。

【高雄岡山駅前に設置されたマップ:岡山名産店や観光案内がある】 東港を経由して最後の目的地高雄にたどり着きました。 高雄は10年以上前の初台湾旅行でも来たのですが、あきれるくらい全く憶えていません。 ガイドブックをめくってもどこに行ったかは思い出せないし、憶えているのはマックに行ったことくら…

台湾鉄道途中下車の旅:林邊で降りて東港で黒マグロ!

台湾鉄道途中下車の旅:林邊で降りて東港で黒マグロ!

【屏東県の東港:生鮪の水揚げ中】 4泊の台東滞在を終えた後、朝8時過ぎの列車に乗って高雄方面に向かいました。 今回の旅はJALのオープンジョーにしたので、高雄から日本に帰るのです。 昨年の夏に台東から高雄に向かった時は乗車当日に台東駅でキップを購入したのですが、ほぼ満席で、 途中のローカル駅か…

延平からバスで台東へ。12月は釈迦頭のシーズンまっただ中。

延平からバスで台東へ。12月は釈迦頭のシーズンまっただ中。

【台東の釈迦頭店でであったにゃんこ。カメラを向けると一斉に下を向く・・・かわいくない!】 花蓮から南下してきた今回は台東県延平郷の布農部落を後に、最終目的地の台東に向かった。 年末のプユマの大猟祭と正月のプユマ式結婚式に参列させて頂くのである。 2011年末の旅。花蓮から列車で東海岸を南下し…

花東公路の列車旅なら名物駅弁:池上弁当を食うのである。

花東公路の列車旅なら名物駅弁:池上弁当を食うのである。

【瑞穂駅に近づく台湾鉄道の自強号】 紅葉温泉をチェックアウトし、再び瑞穂の駅まで戻ってきた。 瑞穂の町を散歩するため、1時間後の列車の自強号のキップを購入。池上駅で下車する予定。 勿論、鉄道弁当で有名な池上弁当を昼食に食べるためである。 瑞穂の町では郵便局を探し、年賀状を投函。代金は日本まで…

台湾半周グルメ紹介。美味い物いっぱい♪台東、萬巒、台南、安平、台北

台湾半周グルメ紹介。美味い物いっぱい♪台東、萬巒、台南、安平、台北

以前、漫画家のグレゴリ青山さんの著書に「台湾は胃袋が3つくらい欲しくなる」と書かれていたが、全くもって同感である。 台湾料理だけでなく、中国大陸の様々な料理が味わえるし、ちょこっと小腹がすいた時に 思わず立ち寄りたくなる安くて美味い軽食店の数がハンパじゃない。 日本でもB級グルメが流行りだして久しい…

1